地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  笠松町 料亭 Y様 建具修繕工事 経験が無いと難しい仕事

笠松町 料亭 Y様 建具修繕工事 経験が無いと難しい仕事

今日は笠松町の料亭Y様の修繕工事をさせて頂きました。

お世話になっている、いちい塗装さんからのお仕事です。

竹の鮮やかな黄緑色が心を和ませてくれます。

しかし、仕事内容は少し難儀でした。

6本の木製建具を外し、洗いをかけ、ガラスのガタツキを直すのが最終目標です。

まずこの6本の建具を外すのが難儀でした。

ジャッキで少し上げれば容易に外せる予定でしたが、人生と同じように思うようにいきません(笑)

柱のところがだいぶ下がっていて床がむくっていた為、ジャッキを噛ませてもなかなか外れませんでした。

ジャッキを利かせ過ぎると外壁と内壁を壊す恐れがあります。

また建具のガラスも1枚ガラスで、なおかつ古い為、粘りが少ない為いつ割れてもおかしくありません。

微妙な力加減が必要でした。

試行錯誤し色々知恵を出してうまくジャッキを噛ませる事に成功。そして6本外すことができました!

ここは経験と知恵、あとは協力がものをいいました。

尊敬する建具職人さんの一人、竹中さんのおかげです。

長年の経験でどこにジャッキを噛ますか、どこをどうすればいいかをご存んじなんです。

僕も竹中さんには敵いませんができる限りの知恵をだしました。

そして最終的には協力です。お互い2人で作業したから時間をあまりかけず、難しい仕事をクリアしました。

切込みや削り込みをおこない、建具もスムーズに動くようになりました。

ひとまず、安心です。

ただこういうお仕事をする機会や挑戦が減り、経験をする事も減ってきました。

素晴らしい建物を後世に残すことや素晴らしい技術の伝承には課題が多いです。

今日こうしたお仕事ができた事や竹中さんの仕事を見せてもらった事に感謝します!

ありがとうございましたm(__)m