地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  Y様邸 離れ 窓枠リフォーム工事 リクシル リノバ

Y様邸 離れ 窓枠リフォーム工事 リクシル リノバ

常にセンスUPを心掛ける、あさてる建築の専務です。

今日は窓枠リフォーム工事について。

窓枠は結露や紫外線などで劣化が進む場所。

Y様邸の窓枠も劣化が進んでいました。

枠を取り換える場合、壁の解体工事、下地調整、プラスターボード(壁下地)張りなど、

かなり大がかりな工事になります。

1か所~2か所工事をおこなう場合、2人作業でも2日は最低かかります。

Y様邸は掃き出し窓が3か所、中窓が3か所、階段の踊り場に1か所の計7か所。

かなりの時間と手間と費用がかかるので、今回は内装リフォーム商品であるリクシルの「リノバ」

を使って窓枠にカバーをするような施工方法にしました。

施工手順

①カーテンやカーテンフックの取り外し

社長も現場に出て作業してくれます。

②窓枠清掃

↑ 写真のようなシートのたわみを取ります。

③枠の寸法を測り、カット。枠は1窓につき約8本用意します。

④両面テープ貼り付け+専用ボンドを塗布。

⑤取付

⑥隙間を充てん剤でコーキング

⑦完成

↑ 中窓3か所

↑ 掃き出し窓3か所

既存の窓枠が上下左右で少しずつ寸法が違ったり、壁に出入りがあったりと

まっすぐではないので、寸法取りやカットなど意外と施工に手間がかかりました。

3人工で2日間の工事となりました。

壁紙が張替えられる時が楽しみですね。