地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  Y様の一言「ブルックリンスタイル…」が気になって。

Y様の一言「ブルックリンスタイル…」が気になって。

常にセンスUPを心掛ける、あさてる建築の専務です。

先日、キッチンの入れ替えのお打合せをした時にY様からの一言で

「ブルックリンスタイルがいいんだよね…」という言葉を聞き

とても気なったので、キッチンの仕様を確認する為、早速リクシルのショールームに行きました。

ブルックリンスタイルというと、重厚感のある色使いとシャープな雰囲気、アメリカンインテリアの中の一つのスタイルです。ここ最近の最新インテリアのトレンドの一つです。

カラーでいうとブラックやブラウン。

マテリアルでいうとアイアンやレンガ、重厚感のある木など。

僕は「モダン」をイメージしていたので、Y様の想いと少し違っていた為、すぐさまショールームに行きました。

一つひとつ確認しました。

モダンはシャープ。ブルックリンは重厚感。取手の色と形が気になりました。

ブルックリンならこっちかなと↓。

モダンであればシャープなライン取手になります↓。

パネルの色は似てますが、取手だけでも雰囲気が変わります。

その他、IHやキッチンパネルも確認してきました。

「インテリア」「スタイル」と言っても

最近では多種多様なものがあります。

ミッドセンチュリー、西海岸・カリフォルニアテイスト

ブルックリン・ニューヨークテイスト、モダンアメリカンテイスト

ヴィンテージスタイル…

ビビッド、レトロポップなどなど。

海外の人は、ジャパニーズ・モダンとか。

いろんな個性を楽しめる最近のインテリアはいいですね!