地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  新しいプレゼン方法 バーチャル空間体感システム

新しいプレゼン方法 バーチャル空間体感システム

センスUPを心がける、あさてる建築の専務です。  

今日はプレゼンについて。  

少し前の話ですがリクシル 住生活ソリューションさん主催のセミナーに参加しました。

その中で一番驚いたのが福井コンピューターアーキテクト株式会社さんが提案するバーチャル空間体感システム。

02

最近話題になっていますが「VR」バーチャルリアリティでプレゼンするシステムです。

プレゼンといえば、図面やパース画を使ったものが一般的です。

でも今回体感したのはヘッドマウントを装着して、実際の目線で空間を歩き、疑似体験することでした。

03

住宅展示場やショールームで見て触ってもらうことも大事ですが、より細かいお客様のニーズに応えるには良いシステムかなと思いました。

特に新鮮だったのが、図面では伝えにくい窓の高さやコンセントの位置がわかること。感動しました。

04

とても言葉で伝えにくいですが、最後はドバイの世界一高いタワー?!の上にいって下を眺めましたが、バーチャルといえど結構恐かったです。

もうこういう時代なんですね。

ゲームとかしない自分には、驚き満載でした。