地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  岐阜県羽島市柱状改良工事

岐阜県羽島市柱状改良工事

常にセンスUPを心がけるデザイナーズダイクの専務です。

今日は現場の地盤改良工事について

今回の現場は岐阜県羽島市。

木曽川と長良川に挟まれた水が豊富な地域である半面、とても地盤が軟弱な地域でもあります。

住宅を建てる際、必ず地盤調査をし、調査の結果と建物の仕様を考慮して地盤の改良をするかどうか決めます。

1

↑地表を見ただけではわかりません。

↓GL(グランドライン)から約10㎝下がったところが改良の天端に。

2

重機…カッコいいですね。

3

5

工事の始まる土地は比較的地盤の良いところでしたが、4mの改良を行うことにしました。

直径60㎝、長さ4mのセメントと土が混ざった円柱の柱が約40本地中に埋まることになります。

7

↑約半分施工したところです。

最近は羽島でも柱状改良をしなくても大丈夫なデータをみることがあります。

場所によって全然違いますね。

よく言われるのがお城の近くや城下町といったところは比較的地盤が強いみたいです。

6月に入ってから基礎工事となります。