地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  名古屋市 新築工事 基礎工事

名古屋市 新築工事 基礎工事

配筋検査も終わり、次は水廻りの配管を設置しておきます。

これを先行配管といいます。

寸法通りに配管をしておきます。

配筋とガチ合わないか、位置は正しいか確認します。

次はベースコンクリートの打設準備。

↓ 高基礎があるのでコンクリートの重みで枠がずれないよう補強をします。

いざ、打設。

↓ ポンプ車がアームを伸ばし準備します。

少し時間をおいて、ミキサー車が到着。

生コンをポンプ車に入れます。

安全確認しながら、打設は進みました。