地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  勾配天井に変更

勾配天井に変更

常にセンスUPを心がける、あさてる建築の専務です。

現場にて変更工事をおこなう事になりました。

お客様の要望で勾配天井に変更します。

通常のフラット天井ではないので、梁と柱が見えてきます。

この梁は隠すことになっていたので木肌が削られていない状態です。

この梁を2日間かけて仕上げる予定です。※合計3か所

行程は

①電気カンナでひと削り

②電気カンナで削った後少し段ができるので80番のサンダーで粗削り、

③ペーパーがけで仕上げる ペーパーの番号は120番~180番を使います。

削るいっても3行程かかります。

脚立を立てて、上を向いての作業で困難な作業となります。

手間は掛かりますが仕上がりが綺麗にいくように

明日1日頑張りたいと思います。