地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  二世帯住宅 新築プラン、リフォームプラン

二世帯住宅 新築プラン、リフォームプラン

常にセンスUPを心掛ける、あさてる建築の浅野覚です。

今日は二世帯住宅のプランについて。

最近の傾向として新築とリフォーム両方で、二世帯住宅の需要が少しづづ出てきているように思えます。

二世帯住宅のプランニングは主に5パターンからなります。

①完全分離の間取り

②隣居スタイルの間取り

③玄関共有の間取り

④玄関・浴室共有の間取り

⑤完全共有の間取り

その他①~⑤のミックスでプランニングとなります。プライバシーの確保の量で間取りが変わってきます。

2世帯なので、親さんと若い夫婦の意見をすり合わせる事がとても重要になります。

主に共有スペースをどこまでにするかが重要です。

お互いにストレスをかけず、協力し合える住宅が理想ですね。

↑ 間取りはろいろありますが、やはりアナログ作業でプランニングは進めます。

いきなりCADもいいですが、イメージをわかせる為には、手書きが一番です。

↓ 手書きを元にCADに落とし込みます。

壁や床が無いと何が何だかわかりません(笑)

間取りを考える上で家具の配置やコンセントの位置など重要なポイントはいくつもあります。

プランはアナログ作業とデジタル作業の両立で想いをかたちにできればと思います。