地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  リクシル商品「 VINTIA」コンセプトに刺激を受ける

リクシル商品「 VINTIA」コンセプトに刺激を受ける

センスUPを心がける、あさてる建築の専務です。
常にセンスUPを心がけているが、常に良いものを目指しているが、満足したことはありません。
一瞬一瞬は「良し」と満足した気になるが、時間が経つと自分はまだまだだといつも思う。
上を見たらきりがないが、上を目指すから面白いし成長がある。
年をとっても「まだまだ」と言っている自分なんだろうなぁと思う。
 
刺激がいまいち無いと思っていた時、面白いコンセプトで提案したカタログが届きました。
それはリクシル商品のVINTIA(ビンティア)というシリーズ。
古い時代のものという意味のビンテージと新天地というフロンティアからの造語を組み合わせた商品名。
まったく新しい切り口での「こうあるべき」という住宅の固定概念を壊したシリーズ。
1
提案の仕方が商品を打ち出すのではなく、世界観を全面に出しているので、雑誌のように読み込めます。この提案は男性的な部分が出てきてるかな。でも女性にも人気が出てきてるみたいです。
4
企画が家具屋さんとリクシルとのコラボということらしいです。正直、おもいきった企画。
リクシルおもしろい。これからはもっと自分らしく。ミックスしたスタイルがいいのかな。
好みが多様化してきて、作り手やメーカーは戸惑っていたが、これからは戸惑ってなんかいられない。逆手にとってわくわくした提案や作り込みをしていけたらと思う。
 
カタログを持ってきてくれた石井さん。サンキュー!!
リハビリ大変だと思いますが頑張ってください。
 僕は石井さんの分も仕事頑張ります。