地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  ラフスケッチで説明

ラフスケッチで説明

プレゼンの方法はいくつかあります。

小さな工事でも、1枚のスケッチがあるだけでお客様のイメージが少しづつ明確になります。

そこを詰めることで想いはかたちになるんだと思います。

↓ のラフスケッチは70代のお客様の玄関廻りとサッシ交換工事のイメージです。

工事をするところとしないところをチェックするにもいいです。

色付けしてあるところは工事予定としています。