地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  屋根修繕工事を行いました

屋根修繕工事を行いました

羽島大好き大工です。

先日羽島市下中町のY様邸へおじゃまし、屋根の修繕工事を行いました。

築100年のお宅で、2階大屋根の一部瓦の伏せ変え工事と、門の袖壁修繕の2箇所です。

こちらは先代の親方からの付き合いがあるお客様で、私の同級生のお宅という事もありお声をかけて頂きました。

 

門は杉板を張り、鎧張り(よろいばり)仕上げにしました。

DSCF0406

既設の門と同じような雰囲気を保つため、木材保護材着色料キシラデコールを2回塗りしました。

DSCF3027

大屋根工事は、協力業者のニコー建材さんにお手伝いいただき伏せ替えを行いました。

DSCF3075

職人が一枚一枚目で確認しながら、劣化部分を差し替えます。

瓦が劣化すると雨漏りの原因となり、屋内への影響から家の寿命が早まります。

そういった意味でも、屋根(瓦)の手入れはとても重要な工事です。

DSCF3073

いぶし瓦は50年が伏せ替え目安です。足場を組んでタワーを使い瓦を運びます。

DSCF3083

袖部分の筒瓦も新しく伏せ替えしました。この部分は下地の劣化もあり、雨漏りもしていました。

新しい部材で補修し、瓦を仕上げました。

201603111654