地域の方が安心して任せられる誠実な工務店

TOP >  住宅改修工事 手すりの取り付け

住宅改修工事 手すりの取り付け

うちの奥さんの元同僚の方より、同居の義理のお父様がご高齢で、玄関・廊下・トイレ・浴室に手すりが必要とのこと。

介護保険と羽島市の住宅改善助成事業を利用し、羽島市に申請書を提出、工事の費用の一部を助成していただきました。

まずは、現場確認のため、担当のケアマネさんと打ち合わせをして実際に場所を確認します。

玄関には踏み台、ホール廊下には手すり、トイレにはL型手すり、浴室は浴槽に出入りするための手すりを設けました。

壁に直接手すりを取付すると、ビスが利かない箇所があり、補強版を設けて手すりを取り付けします。お父様やご家族の方が安心して歩けると、喜んでいただけました。

工事も事前準備をしっかりして、一日で取付が完了、お施主様に負担をかけずに工事をすることができました。ありがとうございました。